医師国家試験に役立つ語呂合わせ まとめ

【けんしばのつぶやき】 こちらで作成したゴロを紹介していきます. 最新情報は上のサイトでcheckしてみてください. ここは気が向いたときにだけ更新しようと思います☆ 完成度がそれなりのものをのせていきす,定期的にこのページは更新していく予定です. Dr.KenのSuper phraseとしてご利用ください…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ポリクリ日記 【小児科】 外来見学は大事だ!

今週で小児科の実習もおしまいです. 二週間あっという間だったけど楽しかったなぁ. 循環器,呼吸器,消化器,内分泌,腎臓,神経,血液etc… 実習は外来中心で,幅広く色々な科を見学させてもらえました. かなり多くの症例を体験できたように思います. 病棟の実習以外にも,外来を見学するととても充実した実習にす…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ポリクリ日記 【小児科】 遺伝科をご存知?

みなさん,突然ですが「遺伝科」を知ってますか? 私は今日の今まで遺伝科の存在を知りませんでした. 遺伝科の存在を知っておき,そのような科があることを親御さんに紹介することができる.これは非常に重要なことだと思います.実際,知らない小児科の先生も多いらしいので(親御さんが嘆いていました),この記事を読んだみなさんはぜひ覚えてい…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

診療に役立つ医療英会話 その3

はやく万能翻訳機が出ないものだろうか 笑 下の方に既往歴を聴くのに大事な単語を紹介しています. 今日も10個です. 1.深く息を吸って止めていてください.  Take a deep breath and hold it. 2.輸血を受けたことがありますか?  Have you ever had a…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

☆医学英単語を語源から理解しよう ~臓器別その3~

それでは今日も10個いってみよー. cost(o)- 「肋骨」  ※costaがラテン語で「肋骨」を意味することから.   ちなみにcostal bone,ribどちらも肋骨の意. cox(o)- 「股関節」  ※coxaがラテン語で「股関節」を意味することから.   英語で股関節はhip jointという.…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ポリクリ日記 【血液内科】 ~骨髄移植の実際~

いま血液内科を実習でまわっています. 血液内科に対してみなさんはどのようなイメージをもってますか?  ◎学問的に難しい,よくわからない  ◎CHOP療法,ABVD療法etc…抗癌剤をやたら使う  ◎死亡率が高い  ◎専門性が高い,他科の疾患をみる機会は少ない      ⇒generalistをめざす…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

☆医学英単語を語源から理解しよう ~臓器別その2~

前回の続きです.今日も10個紹介します. cardi(o)- 「心臓」  ※kardiaがギリシャ語で「心臓」を意味することから. carpo- 「手根骨」  ※carpals「手根骨」に由来します. cephal(o)- 「頭部,頭蓋」  ※kephaleがギリシャ語で「頭」を意味することから. …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

医学教科書ガイド【基礎医学編】

ネット上にはさまざまな教科書ガイドが存在します. しかしながら結局どれを選択していいか分からない ということが多いのではないでしょうか? 参考書をあさるのは昔から好きだったので 実際どれを選択するのがベストか これを見れば大丈夫!というガイドを作ってみました, _________________…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

☆医学英単語を語源から理解しよう ~臓器別その1~

10個ずつ語源を紹介していきます. abdomin(o)- 「腹部」  ※abdomen「腹,腹部」に由来します. achillo- 「アキレス腱」  ※achilles' tendon「アキレス腱」に由来します. angi(o)- 「血管」  ※angeionがギリシャ語で「うつわ」⇒「血管のうつわ…
トラックバック:4
コメント:1

続きを読むread more

☆医学英単語を語源から理解しよう

今日から,「臓器別」の語源を詳しく解説していきます. このページを読む前に 【覚えておくと便利な接頭語】 【覚えておくと便利な接尾語】 もチェックしておくといいですよ. 接頭語,接尾語,そしてこの『臓器別』語源を理解しておくと ほぼ全ての医学英単語を理解することができます! 「語源で理解する」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

診療に役立つ医療英会話 その2

今日も10個紹介です. 下のほうに現病歴を聴くのに大事な単語を紹介しています 1.(その痛みは)通常どれくらい続きますか?  How long do they usually last? 2.家系に糖尿病は?  Any diabetes in family? 3.きっかけに心当たりはありますか? …
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

診療に役立つ医療英会話 その1

診療に役立つ英会話表現を紹介していきます. いざ外国の方を診察するとなるとかなりあせりますよ 一緒に少しずつ勉強していきましょうね 下の方に診療科の英語表現を紹介しています. 1.鈴木さんどうぞ.医師の山田と申します.はじめまして.  Mr. Su…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

【覚えておくと便利な接頭語】

医学英語を覚えるにあたって, 知っておくと便利な接頭語を紹介します. 単語を勉強するときは,語源を意識して勉強してみると 飛躍的に語彙数を増やすことができます. 以下に列挙してきます.  a- 「無,非,不,失」   apnea 無呼吸   anesthesia 知覚麻痺,感覚脱失,麻酔  a…
トラックバック:9
コメント:3

続きを読むread more

便利なサイトたち【英語の勉強】 

英語を勉強するうえで便利なサイトをいくつか紹介します. ①英辞郎 英和・和英ともに非常に詳しくのせてあります. 英単語を調べるのにもってこいです ②Merriam-Webster このサイトかなり便利です! 単語の読み方を音声で教えてくれます{%顔モジヘェー(シェイク)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ開設

このたび医学英語の勉強のためにブログを作ることになりました. そろそろ将来のことも意識して英語を勉強していこうかと… 先日フィリピン人の方を問診する機会があったのですが, 全くもって英語が通じませんでした! また英語の論文を上の先生から渡されることがあるのですが こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more